未経験者~経験者を対象に"エンジニア実践技術スクール運営/キャリアサポート/就業支援"を実施。企業様にスクール料金をご負担頂き"無料"で受講可能な『応援プログラム』も実施中
ブログ

受講者ブログ

【応援プログラム 受講生の声Ⅳ(研修の感想)】

エンジニアチャレンジを受講した方々に感想をお聞きしてみました! 是非参考にしてみてください。 プログラミングの苦手意識を持つことなく勉強出来たことが良かったです。 講師だけでなく同じ教室の先輩方も親身になって教えてくださ …

【応援プログラム 受講生の声Ⅲ(なぜIT業界に?)】

エンジニアチャレンジでは現在40名以上がカリキュラムに取り組んでいます。 その中の何人かに、この職種を選んだ理由など、お話をお聞きしました。 Q:何故ITエンジニアになろうと思いましたか。 ロビン君(22):前職が建設業 …

【応援プログラム 受講生の声Ⅱ(ランチがお得に食べられる?!)】

現在、満員御礼で40名以上がカリキュラムに取り組んでいます。 エンジニアチャレンジでは、研修センターから歩いてすぐに行けるカフェバーと提携しており、 受講生には作りたてのランチ(orお弁当)を特別価格で提供しております。 …

【応援プログラム 受講生の声Ⅰ(研修について)】

2018年、エンジニアチャレンジでは、毎月満員御礼で40名以上がカリキュラムに取り組んでいます。 その中の何人かにお話をお聞きしました。是非参考にしてみてください。 Q:研修を進めていく中で、面白いと感じたことは何ですか …

【受講者ブログ】講師の方に質問する

課題で行き詰まったら…? 研修期間は基本的に課題があり、 わからない場合は講師の方に質問することになります。 そのほかにも課題が終了した時には最終的に講師の方に確認してもらうことになります。 僕の場合は講師の方に質問しに …

【受講者ブログ】エンジニアチャレンジでつく力

社会人として身につけておく基礎 エンジニアチャレンジで身につけられる力はプログラミングだけではありません。 「業務報告書の書き方」、「プレゼンの仕方」、「経歴書の作成」など 社会人として必要とされる力も身につきます。 僕 …

【受講者ブログ】グループワークを通して

チームでの開発実践 研修を始めて、一ヶ月と少しが経ちました。 今僕はチームで一つの課題に取り組んでいます。 その課題では、一つのwebアプリケーションの中身をチームで理解していきます。 課題のアプリは100を超えるファイ …

【受講者ブログ】食事を通したコミュニケーション

おすすめ!エンジニアチャレンジのランチ エンジニアチャレンジではお昼に一時間休みがあり、 それぞれ好きなように食べることができます。 コンビニに行って買ってきたものを食べたり、お弁当を食べたりとそれぞれの過ごし方をしてい …

【受講者ブログ】誰かと一緒に同じ課題に取り組むメリット

同じコース受講者内でも進行度はまちまち エンジニアチャレンジでは複数のコースを選ぶことができます。 その中で現在僕はJavaの研修を受けています。 今、一緒にJavaの研修を受けている人たちは合計15名ほどです。 15名 …

【受講者ブログ】他の人が書いたソースを読む

他の人の書いたコードを読む 現在の課題では、エンジニアとしてやっていく上で欠かせない能力の一つである“他人の書いたコードを読む”ということを学んでいます。 ソースコードが与えられ、それが何のコードでどのような機能を持って …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © エンジニアチャレンジ運営事業部 All Rights Reserved.